Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホテルマンの髪型

Pocket

ホテルマンの髪型 – 仕事・アルバイト探し情報まとめサイトホテルマンともなれば、お客様に失礼のない態度をとらなければならないでしょう。
服装は、おそらくホテルマンの場合は制服ですから、それほど気にしないでもいいでしょうが。
それでも、爪がのびていたり、無精ひげだったりすると、ホテルマンとしては困るでしょう。
そして、ホテルマンとしては、髪型にも十分気を配らなければいけないのではないでしょうか。
ホテルマンというと、帽子をかぶっているイメージですが、髪型をすべて隠せるわけではありません。
だから、ホテルマンとしてふさわしい髪型をしていないと困るというわけなのです。
やはりホテルマンにかぎらず、接客業というのは、髪型一つとってもいろいろあるのですね。
ホテルマンらしい、さわやかな印象を与える髪型、と言っても抽象的ですよね。
まずホテルマンとしてダメな髪型として思い浮かぶのは、パンチパーマですかね。
パンチパーマという髪型だと、ちょっと顔が怖ければ、ホテルマンではなく、怖い人です。
他にも、坊主頭という髪型のホテルマンがいたら、やっぱり怖い印象があるのではないでしょうか。
とくに、坊主頭で筋肉質なホテルマンだと怖いですから、もっと怖くない髪型にしましょう。
これは髪型というのではないかもしれませんが、ホテルマンに金髪はいけないのではないでしょうか。
もちろん、もとから金髪の方はいいと思うのですが、やはり日本民族のホテルマンは黒髪ですね。
ちょっとくらい茶色でも、現代なら許されるかも知れませんが、やはりホテルマンは黒髪でしょうね。
おかしな髪型や髪の色のホテルマンがいるホテルは、誰も泊まらなくなってしまいますから。
髪型で個性を発揮しようとはせず、ホテルマンなら、他のことで個性を出してほしいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

ページ上部へ戻る