Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

帰国子女の悩み

Pocket

帰国子女の悩み – 仕事・アルバイト探し情報まとめサイト受け答えが何か日本人と違うと言われるのが帰国子女の悩みで、相手に異質の空間を与えてしまうのです。
もちろん帰国子女は敬語を使うし、頼まれたことは必ずやるのですが、それでも悩みはつきません。
しかし、帰国子女が日本に帰ってくると、何か違うようで、日本人の人からは浮いてしまい、その点で悩みます。
日本人なのだから、やはり日本人でいなきゃならないとまで言われることもあり、帰国子女の悩みは膨れ上がります。

帰国子女は、日本で年齢のことを聞かれると、向こうでは年は聞かれないと答えてしまい、気まずくなります。
帰国子女の場合、海外の生活は決して楽しいことばかりではなく、生きていくのはそれなりに大変です。
日本人の文化が好きで戻ってきたのに、帰国子女は普通に受け入れられないことに、悩み苦しみます。
年齢を聞いたり、容姿のことを話題にしたり、見知らぬ相手への気遣いがないことに、帰国子女は悩み、ピリピリしてしまいます。

帰国子女の悩みは尽きず、あちらでの生活も大変なのに、帰ってきた日本での生活は我慢を強いられます。
海外での帰国子女の生活は怒りの部分が大きいので、基本的には日本での生活が楽です。
清潔で社会システムがしっかりしているのが日本なので、帰国子女は、やはり日本に帰ってきたことに喜びを感じます。
しかし、長く海外で生活してきた帰国子女が日本に帰ってくると、どこが違和感があって悩みます。
要するに、帰国子女として海外で生活していると、日本のルールを忘れてしまうからで、そのギャップに悩みが出てくるのです。
日本で帰国子女が気を付けることは、自慢話のように海外の話はしないことで、嫌がる人は本当に嫌がるからです。

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事

ページ上部へ戻る