Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

就活の面接

Pocket

就活の面接 – 仕事・アルバイト探し情報まとめサイト


家業を継ぐ場合には世間一般で言われる就活は経験しないでしょう。

ただ、家業を継ぐから就活は絶対に経験しないという事はなく場合によって状況は変わってきます。

いずれにしても最終的な決定をするのは自分なので就活をするかしないか、せめて後悔のない選択をしたいところです。

因みに、就活をすると決める時期は早ければ早いほど準備に費やす期間を多く取れるようになります。

就活は、長い人では1年以上の期間をかけて行っていく非情にタフな行為です。

明確な終了時期はもちろん内定ですが、そこに至るまで気を抜けないのが就活の負担を大きくする要因とされています。

就活の時もやはり受験と同様に、企業ごとに試験を用意して参加者の適正や人物が判断されます。

ただ、これら筆記試験や面接は学生時における受験と就活とを比較した時にかなりの違いが見えてくるかもしれません。

受験では主に学力を判定するために設けられていた筆記試験ですが、就活の時に受ける筆記試験では一般常識を見られる事があります。

一般的に、就活の先にある場所は学問を修める所ではないので当たり前かもしれませんね。

面接に関しては、基本的な性質は受験も就活も同じベクトルを指していると言えそうです。

就活における面接では、その人物がどんな人間かという事を試験官によって細かく判定されます。

しっかり準備をして、どんな質問をされても冷静に対応できるよう就活の面接の準備をしておきましょう。

もちろん面接官によって質問の内容は違ってくるかもしれませんが、就活全体として捉えるとそこまでの違いはないかもしれません。

まずは基本をしっかり抑え、落ち着いて自分をアピールできるようにし、当たり前の話ですが、面接の際にはリクルートスーツを着用したいです。

どれだけ能力が高くても、面接で良い印象を与えられないと内定は遠いでしょう。

ブログやサイトを活用して、就活での失敗しない面接術についてよくチェックしてみる事をお勧めします。
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

ページ上部へ戻る