Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

就活メイク

Pocket

就活メイク – 仕事・アルバイト探し情報まとめサイト


就活と言えば、カチッとしたリクルートスーツに身を包んだ学生が一斉に動き出しているイメージがあるかもしれません。

アルバイトの面接に行くのとは事情が異なるのですから、如何に学生といえど就活になれば服装にも気を遣います。

デパートの催事場には特設で就活コーナーが設置される事もあり、関係のない層からすると一種の風物詩的に認識されているのでしょうか。

さて、今は関係なくともかつては同じ道を通ってきたのだろう、というのが就活です。

特殊な事情がなく就職する際に就活はほぼ避けて通れぬ道となっており、これは昔も今も変わりません。

就活における身だしなみは、社会人となる段階で経験するものとして理に適っています。

もし、希望する就職先がジーンズにティーシャツといったラフな服装で仕事をする環境だったとしても就活では無難な選択が要求されます。

ラフな格好が認められているのは社員に限られる以上、就活でこれを基準に考えてはいけないとすぐに分かりますね。

就活に合ったメイクは何か、というところから探ってみませんか。

就活におけるメイクのポイントは、第一印象の見せ方になるので普段と同じようなもので良いとは限りません。

メイクが上手にできるという事ではなく、就活に際してどういった印象を与えられるかに注目してみましょう。

かと言ってメイクが薄すぎた場合、やはり相手に良い印象を与える事ができません。

就活におけるメイクはナチュラルなものが良いと言われていますが、これを言葉のまま誤解して解釈すると困ります。

また、就活面接の担当者の立場になって自分のメイクがどうかを客観的に考えてみると良いでしょう。

就活でどんなメイクが良くて悪い例はどういったものかを、ブログやサイトからチェックしてみる事をお勧めします。
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

ページ上部へ戻る